基本・政策

子どもに生きる力を!

・3つの力(こころを見る・意見が言える・議論する)が身につく教育改革
・経済的な理由などで、学習が遅れている子どもに対し、学習支援を充実
・障がいのある子も、ない子も同じ環境で学ぶ「インクルーシブ教育」の推進
・多様な場で子ども達が学べる、登校選択制の導入
・いじめられた子だけでなく、いじめている子どもにも、向き合った支援体制へ
・子どもが芸術・文化に触れることで、感性が育つ仕組みづくり

誰も孤独にならないまち

・外出困難な高齢者でも参加できるオンライン茶会
・子育て中の母親に寄り添った相談窓口を開設し、虐待を早期予防する
・「うつ病」への正しい理解の促進と初期対策の充実

誰もが安心して暮らせるまち

・健康寿命を維持する予防施設「フレイルカフェ」を各地に設置
・車いすルートマップの作成
・動物虐待防止のルールを明確化

地域循環型経済の活性化で雇用を促進

・阪神間自治体と共同で地元店舗、企業の情報検索サイトを開設し、広告料の負担を軽減
・阪神間自治体と共同で地産地消エネルギーを推進
・道の駅を解説し農業を活性化